メイン画像

ブレスケアにはどんな効果があるのか?

ブレスケアの効果と特徴メイン画像

ブレスケアの一番の効果というのが、焼肉や餃子やラーメンなど、ニンニクや匂いの強い食材をたくさん含んだ料理を食べた時やお酒を呑んだ時などに、食事が原因となった口臭を一時的に抑えてくれるというものです。

口臭を抑えてくれる物というと他にガムなども思い浮かぶと思うのですが、ブレスケアが特徴的なのはカプセルを飲み込んで、胃に溜まっている食べた物に直接働きかけてお腹の中から匂いを抑えてくれるのです。そのためブレスケアには胃に溜まっている食べた物から発生する匂いにはガムよりも効果があり、さらに即効性もあるため、男性女性問わず食事の匂いが気になる時のエチケットアイテムとして人気があるのです。

ブレスケアにはいろいろな種類がある!

ブレスケアの種類のメイン画像

ブレスケアは1997年にお腹の中に直接働きかけて口臭を抑えるスタンダードなタイプが発売されてから、より即効性のあるタイプや飲み込まないタイプなどいろいろな種類が発売されています。現在発売されている物では…



種類 特徴
ブレスケアの画像 ブレスケア
1997年に発売された定番のブレスケア。お腹の中から口臭の原因となる食事の匂いを抑える。
噛むブレスケアの画像 噛むブレスケア
グミ状のブレスケアで、まず成分が口の中に広がりお腹の中にも成分が広がる。
スピードブレスケアの画像 スピードブレスケア
液体カプセル状のブレスケアで、素早く成分が口の中とお腹の中に広がる。即効性が高い。
ブレスケアフィルムの画像 ブレスケアフィルム
フィルム状になっていて、舌にのせると溶けて瞬時に口臭を抑えてくれる。
ブレスケア舌クリンの画像 ブレスケア舌クリン
口臭の原因といわれている舌の汚れをキレイにしてくれるヘラ状の舌クリーナー

現在販売されているブレスケアには5種類あり、基本的な「一時的に口臭を抑える」という機能は同じですが、それぞれが状況に応じて効果が少し異なり、例えばスグに口臭を抑えたい時などにはスピードブレスケアを使うと、瞬時に口の中にブレスケアの液体が広がって瞬時に効果を発揮してくれます。

ブレスケアの効果はどれぐらい持続するの?

一時的に口臭を抑えてくれるブレスケアの効果はどれぐらい続いてくれるのでしょうか?ブレスケアの効果の持続時間はだいたい15分ぐらいと言われています。実際に自分でも焼肉を食べた後にブレスケアを飲み込んで試してみたことがあるのですが、スグに効いてくれるので初めは全く焼肉の匂いは気にならなかったのですが、やはり15分ぐらいするとブレスケアの効果は次第に薄れてきて、ブレスケアを飲み込んでから20分~30分ぐらいすると、ほぼ効果は無くなってました。

ブレスケアの効果が長続きしないのはナゼ?

ブレスケアはあくまでもニオイの強い食事が原因の口臭を一時的に抑えてくれるための商品で、口腔内のトラブルや胃の不調などが原因となった口臭を抑えてくれる物ではありません。ブレスケアが口臭を抑えてくれる作用というのが、ブレスケアの成分であるメントールとパセリオイルが、ニオイの元となっているお腹の中にある食べた物に一時的にメントールとパセリの香りでごまかしてくれているだけなのです。食事の量よりも、ブレスケアの量の方が少ないワケですから、どうしても効果が長続きしないのです。

ごまかすのじゃなく口臭の原因を退治しませんか?

口臭の原因は改善できないメイン画像

ブレスケアは確かにニオイの強い食事をした後の口臭には効果を発揮してくれますが、その効果はあくまでも一時的な物であることを忘れてはいけません。そのため口腔内のトラブルが原因となった口臭も、ブレスケアで改善できると思われてる方もいらっしゃるのではないかと思います。


私自身も20代後半ごろから、ふとしたことから「もしかしたら自分の口臭がキツいかも?」と悩んでいた時期があり、ガムやブレスケアを口臭対策に毎日使っていた事がありました。
ただ、営業の仕事をしていたためお客様と商談している時にガムをずっと噛んでるなんてことはできるハズもなく、商談前にブレスケアを使用したりしていたのですが、商談が長引いた時などには「効果が切れて口臭がしてるかも…」なんて考えてしまって、「商談どころじゃない!」なんてしょっちゅう思っていたりしました。(笑


商談どころじゃない画像


口腔内のトラブルからくる口臭対策としてブレスケアを使ったとしても、その効果は30分ほどで無くなってしまいます。口臭対策に毎日30分ごとにブレスケアを飲む…なんてことを、この先ずっと続けられるでしょうか?想像するだけでもツラくなってしまいますよね(笑


「30分ごとのブレスケア地獄は嫌だけど、口臭がするのはもっとイヤ!」と思って、ブレスケアに変わるような、気軽でそして効果の持続時間が長い口臭対策グッズがないかなといろいろと探しネットで探しまくるww

いろいろと探してみたけど、結局のところ口臭対策に即効性のあるものは、やっぱりブレスケアと同じで効果は一時的なモノがほとんど…ブレスケアと違うのは、スプレータイプだったりタブレットになっていたり形状が違うだけで、効果はほとんど同じものばっかり。

検索しては…迷って…悩んで…

検索しては…迷って…悩んで…

検索しては…迷って…悩んで…

自分の口臭を恨んで…

泣きそうになって…

口臭の原因に立ち向かうことを決意するッ♪

決意をした画像

口臭の原因は悪玉菌にアリ?

口臭の原因悪玉菌のメイン画像

自分の口臭に立ち向かおうと決心し、強くなったワタシ(笑
口臭の原因ってそもそも何なのかという事をネットで調べてみるも、ほとんどのサイトで書かれていた原因というのが、

歯磨きの仕方が悪い
虫歯
歯周病
歯槽膿漏
胃の不調

といったような事。虫歯や歯周病・歯槽膿漏が口臭の原因になるという事はなんとなく聞いた事があったけど、特に大きな虫歯がある訳でもなく、歯周病や歯槽膿漏に見られるような歯茎からの出血もない。当てはまるとしたら歯磨きの仕方が悪いというのと、ちょっと胃の不調があるかも?というぐらい。

コレといって当てはまらない私の口臭の原因って何なの?と不安になって、さらにいろいろな口臭に関連するサイトを見ていると「口臭の原因は悪玉菌」と書かれているのを見つける。

悪玉菌のイメージ画像

簡単に悪玉菌の説明をすると、口腔内には善玉菌と悪玉菌の2つが常に存在していて、年齢が若い頃は口内に善玉菌が多く存在し、次第に加齢や仕事でのストレスや疲れが原因で善玉菌は減少してゆき、口内の悪玉菌が増えてしまい口臭の原因になってしまう。またその悪玉菌が増殖したことが原因で虫歯や歯周病などの口内トラブルになってしまう。

つまり口臭を根本から改善するためには悪玉菌が少ない口内環境を作り出してあげるという事が大切。

口臭の原因悪玉菌を減らす方法は?

悪玉菌を減らす方法のメイン画像

口臭の原因となる悪玉菌。
そんな悪玉菌をどうにか減らして口臭を改善する方法はないんでしょうか?

悪玉菌が増えてしまう原因として、加齢やストレス・疲れなどがあるとわかりましたが、実はもう一つ悪玉菌が増えてしまう原因があるのです。その原因というのが、普段何気なく日常生活で使用している歯磨き粉なんです。

信じられない画像

信じられないと思うかもしれませんが、薬局やコンビニなどで一般的に市販されている歯磨き粉の多くには、使用感や泡立ちを良くするために界面活性剤が使われており、さらに口内の菌を無くすために化学的に合成された殺菌剤なども配合されています。だから、市販されている歯磨き粉は良く泡立ち、殺菌能力も高いのですが、実はこの市販されている歯磨き粉の殺菌力の強さが善玉菌までをも殺菌して弱らせてしまうのです。

驚愕している画像

じゃあどうすれば口臭の原因となっている悪玉菌を減らすことができるのでしょうか?その答えは意外とカンタンで、善玉菌を殺菌して弱らせるのではなくサポートしてくれる歯磨き粉に変えれば良いだけ!なんです。

歯磨き粉を変える画像

その善玉菌をサポートしてくれる歯磨き粉というのが、このマスティック&アロマなんです。

ボタン

マスティック&アロマを使った結果…口臭は?

使ってみた結果のメイン画像

思い立ったら吉日ということで、近所の歯医者では取扱いしていないみたいなので、早速マスティック&アロマを迷うことなくネットで注文した私…(笑
で、注文して4日ほどでポストに入っておりました!

マスティック&アロマの画像

▲実物がこちらです。あえて家感を出すために風呂場で写真を撮っております、あえてですww壁のくすみはお気になさらず(笑

実際にマスティック&アロマを使ってみた感想なんですが…

最初に感じたこと

「全然泡立たない!」
今までの歯磨き粉と違って全く泡立たない事にビックリしました。(笑
公式サイトには泡立たないということが書かれいたのでわかっていたのですが、事前情報があったにも関わらず驚いてしまいましたねwなので、初めて歯ブラシに付けて口に入れた時には「本当に大丈夫かな?」と思ってしまいました。

歯磨き中に感じたこと

マスティック&アロマは泡立たないので、口の中が泡でイッパイになったりすることがなく、いつもよりも丁寧にブラッシングをすることができました。
あとハーブの自然なイイ香りが口の中に広がって、市販されている歯磨き粉のように「辛い」とか「苦い」といった感じが全くなかったです。途中でもうちょっと足してみようかなと思ったぐらいです(笑

歯磨き後に感じたこと

これも驚いてしまった事なんですが、歯磨きを一通り終えた後で感じたのが、「歯茎に浸透してる!」っていう感覚なんです。
なんていうかウマく伝えることができなくて申し訳ないのですが、歯茎がキュッと締まってるような感じが続いてくれるんです。今まで使ってた歯磨き粉だと歯磨きが終わった後、口の中全体がスーッとするような感じがあり5分もすれば、その爽やかな感じは無くなってたのですが、マスティック&アロマは自然な爽やかな感じが長時間続いてくれるのです。

口臭はどうなったのか?

まず3日ほど朝晩の歯磨きの時にマスティック&アロマを使った時に感じたのは、朝の口内のネバネバした感じが無くなったということです。ネバネバした感じが無くなったことで朝の口臭が以前よりも気にならなくなりました。
1週間ほど使った時に気付いたのが、歯茎の色がキレイになっていることでした。公式サイ トに書かれているように、キレイなピンク色に近づいていってるのがわかりました。その頃から、口臭の事で悩んでいたのが少し落ち着きはじめ、少し楽になれました。
今は会社にもマスティック&アロマを置いていて、指にマスティック&アロマを付けてコソッと歯茎をマッサージしています(笑
このマッサージをするだけでも、ハーブの香りが広がってくれるので口臭を抑えてくれるのです。

結果としては、寝起きや普段の口の中の状態が以前よりも明らかにスッキリとした感覚に変わって、自分の口臭のイヤなニオイを感じることがかなり減りました。
口臭に対する悩みも軽くなって精神的にも楽になりましたね。歯磨き粉を変えるっていうたったコレだけのことで、「なんであんなに悩んでたんだろ?」って思えるぐらいです(笑

ナゼ歯磨き粉を変えるだけで口臭が抑えられるの?

悪玉菌を減らす方法のメイン画像

繰り返しになってしまうのですが、普段何気なく使ってる市販されている歯磨き粉の多くには化学合成の抗菌成分や界面活性剤が含まれているため、口臭の原因となっている悪玉菌だけでなく、口内の善玉菌までも殺菌して弱らせてしまいます。その結果、時間が経つと悪玉菌が繁殖しやすくなってしまい口臭が発生してしまうのです。

おススメしているマスティック&アロマには化学合成の抗菌剤や界面活性剤が使用されていません。天然のハーブとマスティックという樹液から抽出された天然成分で作られているため、善玉菌をサポートして悪玉菌を抑えてくれるのです。

そのためいつも使用している歯磨き粉をマスティック&アロマに変えるだけで、口内の善玉菌が活性化され口の中を健康な状態に整えてくれるため口臭を抑えることができるのです。

さらにマスティック&アロマに含まれている天然ハーブの成分は歯茎に浸透して引き締めてくれるので、歯周病の予防にもつながり、見た目にも健康な歯茎にしてくれます。

マスティック&アロマは、歯磨きの時だけではなくブレスケアのように気軽に使えるのもポイントです。というのもマスティック&アロマを指につけて歯茎をマッサージするだけでも、口臭を抑えてくれます。なので口臭が気になる時は仕事の休憩時間などにマスティック&アロマで歯茎をサッとマッサージしてあげるっていう使い方もおススメです。

ブレスケアの効果に抗菌作用はあるの?

ブレスケアには抗菌・殺菌などの効果はありません。お腹の中の食事のニオイを別の良い香りでフタをするといったような感じです。そのためブレスケアを飲んでも口内の悪玉菌が減ったりするようなことはないのです。時間が経てば食事のニオイにフタをしてくれていたブレスケアの香り成分は、次第に効果が弱まってしまうのです。

口臭対策には信頼できる物を使うこと!

信頼した理由のメイン画像

「アレがイイ!」「コレが良かった!」など口臭対策グッズを調べてみるといろいろな商品がありますが、やっぱり確実に口臭に効果があって信頼できる物を使いたいですよね。口臭に悩んでいる人は多く、ネットで検索すると口臭対策に関するいろいろな方法が出てきますが、果たしてその方法って本当に実証されていて信頼できるものなんでしょうか?


私も口臭に悩み始めた時にいろいろと調べてみたのですが、中には根拠があるものもあったのですが、言い伝えや誰かから聞いたというような、あやふやなものがほとんどでした。


「何を信用したらイイのっ!」とイライラしていた時(笑
ふと思ったのが、口の中の専門家と言えばやっぱり歯医者さんだ!と思ったのです。スグに思いつきそうな事ですけど…(笑


マスティック&アロマを実際に信用して買った理由として…

・歯学博士が開発した歯磨き粉である。
マスティック&アロマは口の中の専門家である歯学博士の渡辺秀司先生が開発した歯磨き粉なんです。渡辺先生の歯科医師と歯学博士という経験と知識をもとに長年研究され、ギリシャのヒオス島という場所だけに存在するマスティックという樹木の成分と天然のハーブを組み合わせることで、口臭の原因となる悪玉菌を減らし善玉菌をサポートするという、理想的な歯磨き粉が完成したのです。



・歯科医院で実際に販売がされている。
マスティック&アロマは、その効果が認められて北海道・東北・関東の歯科医院でも実際に販売されています。口の専門家である歯医者さんで販売されているんだから「間違いないハズ!」と思ったのも購入に至った理由の1つです。



歯学博士が開発した歯磨き粉で、しかも歯医者さんでも販売されているのを見て口臭対策の歯磨き粉として信頼できると思ったのが購入した理由です。

口臭対策してるのをバレたくない!

悪玉菌を減らす方法のメイン画像

口臭対策しているのをバレたくないのは誰だって同じですよね。もちろん私も友人や同僚に「口臭を気にしてる?」とか思われるのは嫌でした。そのためなのかブレスケアのケースも、オシャレな形にデザインされいてブレスケアを知らない人からすると、口臭対策グッズだなんて思わないぐらいですよね。

ただ、歯磨き粉の場合は話が別で、薬局などでも沢山の種類の口臭対策の歯磨き粉が売っていたりするんですが、パッケージに「歯周病」とか「歯槽膿漏」とか書いてあるので、さすがにコレを会社に持って行くのはちょっとどうなの…って思ってしまいますよね(笑

マスティック&アロマのパッケージ画像

その点マスティック&アロマは歯磨き粉なのにパッケージもオシャレで、家に置いていても会社に持っていったりしても「口臭対策をしている」なんて思われることはありませんので、ご安心を(笑

マスティック&アロマを実際に使った人の感想は?

使った人の感想メイン画像

34歳 / 主婦
初めて使った時は、今まで使ってた歯磨き粉と違って泡立たない事に少し心配になってしまいました。でも、泡立たないからこそ、今までよりもじっくり時間をかけて歯磨きすることができるようになりました。ハーブの香りがとっても心地よくて、ずっと歯磨きをしていたいくらいです(笑

使い始めて1週間ほどで歯茎がキュッと締まってきたような感じが実感できました。寝る前にマスティック&アロマで歯磨きをすると、朝起きた時の口の中がネバネバしたような感じがせずスッキリしているんです。

実際に使ってみて私が一番良かったなと思ったのが、友人や主婦仲間と話をする時に口臭を気にして距離を空けたりしてたのがなくなったことですね♪自然に口臭を気にすることなく人と話せるって、こんな嬉しい事なんですね!


29歳 / 美容師
朝晩の歯磨きをしている時に、週に1回ほどなんですが歯茎から血が出てしまうことがあったんです。はじめは出血していても歯ブラシで強く擦ってしまって出血したのかな?なんて思っていたんのですが、だんだん気になり始めて、もしかしてテレビのCMとかでやってる歯周病?って思い始めてしまったんです。

そうなってしまうともう、口の中の事が気になって仕方なくて(笑
ふとした時に寝起きの口臭が気になり始めてしまったんです。 歯医者さんでも診てもらったんですが、特に虫歯もなく健康な歯をしてるって言われて…

でも口の中の事と口臭が頭から離れなくて、スマホでいろいろ調べていた時にマスティック&アロマの事を知ったんです。最初は「オシャレな歯磨き粉だな~」ぐらいに思ってなんとなく買ってみたんですが、これが正解でした♪

口の中に広がるハーブの香りが気に入って、使っている内に寝起きの口臭も気にならなくなり、出血の回数も減っていったんです。歯茎の血行も良くなったのか、前よりもキレイな色になって来ています。

歯磨き粉ひとつでこんなに変わることってあるんですね。これからも使い続けていきたいです!


30歳 / 営業職
今はタバコを吸っていないんですが、長い間タバコを吸っていた時期があったんです。その頃から気になっていたのが歯茎が少し腫れているような感覚があったのと、口の中のネバネバしたような感じなんです。 薬局に売っている、少し値段の高い歯磨き粉とかも使ってみたのですが、歯は白くなるんですが歯茎の腫れたような感覚は治まりませんでした。 マスティック&アロマを使い始めてからは、歯茎の腫れたような感覚も次第におさまってゆき、口の中のネバネバもほとんど気にならなくなりました。今は夫にも勧めて夫婦で使っています。

▼口臭に悩まなくなった方は他にもたくさん!▼

ボタン

このページの先頭へ